M&Aニュース検索

エヌジェイHD、連結子会社2社を合併 経営資源の効率化へ

  • 4
  • 2016年4月25日

携帯電話販売やゲーム開発を行うグループの持株会社であるエヌジェイホールディングス(以下「エヌジェイHD」)【9421】は、平成28年6月1日を効力発生日として、連結子会社であるシーズプロモーション及びトーテックを合併すると発表した。トーテックを存続会社、シーズプロモーションを消滅会社とする吸収合併となる。

トーテックは、労働者派遣業、精密機器の開発・設計、情報処理システムの開発・設計などを行っている。

また、シーズプロモーションは、主に携帯電話販売店への人材派遣・紹介などを行っている。

これら子会社は、エヌジェイグループにおいて、人材ソリューション事業を構成する2社であり、ともにIT・技術者派遣分野における強化を推進しており、共通性が増していくことから、経営資源の効率的な集中、事業基盤の拡充及びビジネスシナジー効果を目的とし、収益性及び効率性の向上を図るもの。