M&Aニュース検索

グンゼ、ジーンズ・カジュアル・ダンと伊達デパートを子会社化 成長戦略推進へ

  • 3
  • 2016年4月18日

繊維製品を手掛けるグンゼ【3002】は、それぞれ衣料品専門店を運営するジーンズ・カジュアル・ダンと伊達デパートの全株式を取得し、子会社化すると発表した。

ジーンズ・カジュアル・ダンは、ジーンズカジュアル専門店「dan」を西日本中心に12店舗、衣料品・雑貨専門店「蔵之助」を全国に28店舗展開しており、伊達デパートはその関連会社である。

グンゼは、機能ソリューション事業、アパレル事業、ライフクリエイト事業を行っているが、中期経営計画においてアパレル事業の強化を推進しており、その一環として今回2社を子会社化するもの。

今後は、グンゼグループに両社の小売事業を付加することにより、アパレル事業の成長戦略を推進していく。