M&Aニュース検索

TCSI、東京大学エッジキャピタルとテクノスジャパンより出資受け入れ 研究開発を強化へ

  • 11
  • 2016年4月15日

サイバーセキュリティ製品「PASERI」等のソリューションを提供しているTCSIは、東京大学エッジキャピタル(以下「UTEC」)を引受先とする総額2億円の第三者割当増資を実施すると発表した。また、既存株主からの株式譲渡により、テクノスジャパン【3666】から資本参加を受けたと併せて発表した。

UTECは、東京大学が承認する「技術移転関連事業者」として、ベンチャー企業を通じた大学の「知」の社会還元に向けて、優れた知的財産・人材を活用するベンチャー企業に対して投資を行うベンチャーキャピタルである。

また、テクノスジャパンは、ITコンサルティングに強みがあり、製造業を中心に100社以上の大手企業へのERP導入実績がある。

今回の資金調達ならびに資本参加により、情報を守らなくても安心・安全に扱えるセキュリティーフリーな社会の実現のために、「PASRI」をはじめとするソリューションの企業への導入促進、東京大学をはじめとする産学連携による研究開発、IoTプラットフォーム基盤を活用するサービスのセキュリティ強化策の研究開発、海外への事業展開などを加速していくもの。