M&Aニュース検索

3929

ソーシャルワイヤー、トランスマートの株式を取得 事業領域拡大へ

  • 6
  • 2016年3月11日

ニュースワイヤー事業等を手掛けるソーシャルワイヤー【3929】は、トランスマートの株式を取得及び新たな事業を開始すると発表した。なお、取得価額は65百万円。

トランスマートは、翻訳マッチングサービス「TRANSMART」や「QQ翻訳」において、現在2,000名を超える翻訳者をネットワーク化し、クラウドソーシング形式による翻訳事業・マッチング事業を運営している。

今回、アジアで活躍する企業のために、グローバルなビジネス環境を構築していくというソーシャルワイヤーの戦略性と、トランスマートの成長戦略が合致したことにより、セコムが保有するトランスマート株式の全部と、トランスマート代表取締役社長である服部 淳一氏が保有する同社株式の一部を取得するもの。

これにより、更なる事業成長・発展を目指すとともに、ニュースワイヤーグループが進出しているアジア各国での翻訳サービス提供、優秀な翻訳者開拓を行うことで、グループ全体におけるアジアBPOプラットフォーム構築の第一歩とする考え。