M&Aニュース検索

いわぎん、グループ3社を子会社化 経営資源集中へ

  • 4
  • 2016年3月14日

岩手銀行【8345】は、持分法適用関連会社である、いわぎんリース・データ、いわぎんディーシーカード及びいわぎんクレジットサービスのグループ3社を子会社化すると発表した。

これにより岩手銀行は、グループ3社の株主総会の承認及び関係当局の認可等を前提に、平成28年4月1日以降、 グループ3社の株式を他の株主から取得して子会社化するとともに、いわぎんディーシーカードといわぎんクレジットサービスの2社については、平成28年6月30日を効力発生日として、岩手銀行を株式交換完全親会社、完全子会社化対象2社を株式交換完全子会社とする株式交換を行うこととし、同行及びグループ3社の間で基本合意書を締結した。

今回の子会社化は、平成28年4月にスタートする新中期経営計画に向けて、グループの経営資源を一層有効かつ効率的に活用することでシナジー効果の最大化を実現し、さらなるグループ経営の迅速化と効率化を図ることを目的として行うもの。