M&Aニュース検索

日本ドライケミカル、連結子会社を吸収合併 収益基盤強化へ

  • 4
  • 2016年3月7日

各種消火設備設計・販売等の日本ドライケミカル【1909】は、4日、連結子会社であるヒューセックを吸収合併すると発表した。

今回、経営資源を一本化することにより組織運営の効率化をはかり、製品及びサービスの差別化による収益基盤の強化に向けて、連結子会社であるヒューセックを吸収合併するもの。

合併の方式は、日本ドライケミカルを存続会社とする吸収合併方式によるものとし、ヒューセックは解散する。