M&Aニュース検索

2375

スリープログループ、JBMクリエイトを子会社化 販売支援事業拡充へ

  • 4
  • 2016年2月24日

人材派遣、開発、コールセンター運営などのBPO事業を手掛けるスリープログループ【2375】は、コンタクトセンター事業を手掛けるJBMクリエイトの株式を取得し、子会社すると発表した。

スリープログループは、ITを中心とした導入・設置・交換・保守支援、コンタクトセンター運用及びスタッフ支援、営業代行・販売支援、システム・エンジニアリング開発受託・スタッフ支援から構成されるIT関連のBPOサービスを軸とした4 つのサービスを展開している。

中でもコンタクトセンターの運用及びスタッフ支援サービスは、ネット通販等のEC(電子商取引)市場の拡大や企業におけるBCP(事業継続計画)対応強化に伴い需要が拡大しており、スリープログループは運営規模の拡大およびサービスレベルの向上を強化している。

JBMクリエイトは、大阪、熊本で230席のコンタクトセンターを運営しており、新規顧客の獲得だけではなく、既存顧客との関係性をより深める為のアウトバウンドコール、商品やサービスに関する問合せや注文受付に対応するインバウンドコールのコンタクトセンターをバランスよく展開している。

インバウンドに強みを有するスリープログループのコンタクトセンターにJBMクリエイトが強みを有するアウトバウンドコールを加えることで、コンタクトセンターを活用した販売支援事業の拡充が可能になることから、株式取得を実施するもの。