M&Aニュース検索

住友金属鉱山、米で銅鉱山権益を追加取得へ

  • 3
  • 2016年2月25日

非鉄金属企業の住友金属鉱山は、米国最大手の産銅会社フリーポート・マクモラン社(以下「フリーポート社」)が経営するモレンシー銅鉱山(米国アリゾナ州)の権益を13%追加取得すると発表した。

住友金属鉱山は、長期ビジョンの中で権益シェア分銅生産量30万トン/年を目標に掲げており、この追加取得により、同社の権益シェア分銅生産量は約6万2千トン/年増加し、この目標の達成が視野に入ることとなる。