M&Aニュース検索

ASJ、NTTデータ・アイ・テックスを子会社化 業容拡大へ

  • 1
  • 2016年1月22日

インターネットサービスのASJ【2351】は、NTTデータ・アイ・テックス株式の85.7%をエヌ・ティ・ティ・データより取得し、同社及び同社子会社1社の子会社化を目的とした株式譲渡契約を締結すると発表した。

ASJは、クラウドサービス、決済代行サービス等を中心としたインターネットサービスを提供する企業として事業展開を行っている。

NTTデータ・アイ・テックスは人事管理に特化したシステムを主力良品として事業展開を行っている。また、NTTデータグループのNTTデータ・ビズインテグラルが提供を行っているERPパッケージにおいても人事管理システムの提供を行っている。

NTTデータ・アイ・テックスを子会社化することにより、システムインテグレーション事業の拡大及び同社の人事管理システムをベースとしたクラウドサービスの提供を行うことによる業容の拡大が見込まれるとしている。