M&Aニュース検索

キャプチャ

北陸電話工事、子会社を合併 グループ経営効率化へ

  • 4
  • 2016年1月20日

電気通信工事等の北陸電話工事【1989】は、18日、平成28年4月1日を効力発生日として、同社の100%子会社である金沢電話工事と第二電話工事および北陸チノールを合併すると発表した。

グループの経営の一環として、石川エリアにおける子会社の経営資源を統合し、経営効率化および事業拡大を図ることで当社グループにおける事業価値を向上させることを目的としておこなうもの。

合併は、金沢電話工事を存続会社とする吸収合併方式で、第二電話工事および北陸チノールは効力発生日に消滅する。