M&Aニュース検索

トライアイズ、海外子会社設立 海外不動産事業参入へ

  • 9
  • 2016年1月21日

純粋持株会社のトライアイズ【4840】は、海外不動産事業に参入し、海外子会社を設立すると発表した。

トライアイズは、今後積極的に米国での不動産並びに証券投資事業を展開する。そのために、米国に現地法人を設立し、現地の協力パートナーと共同で、収益性の高い不動産投資を中心としながら、将来のキャピタルゲインを期待できる足の長い開発物件も手掛けていく予定。

また、証券投資についても安全性の高い確定利付債券を中心として投資するとしており、投資金額としては、15億円程度を見込んでいる。