M&Aニュース検索

3691

リアルワールド、bitFlyerと業務提携 ビットコインへのポイント交換可能に

  • 4
  • 2015年12月18日

国内最大級のマイクロタスク型クラウドソーシングサービスを運営するリアルワールド【3691】は、bitFlyerとビットコインへのポイント交換に関する業務提携を行うと発表した。

リアルワールドは総会員数約917万人のクラウド事業を運営している。クラウドサービスを利用することでためたポイントは、ポイント交換サービス「ポイントエクスチェンジ」にて、現金や電子マネーへの交換が可能。これまでにポイントエクスチェンジにて利用されたポイント流通総額は約80億円を超えている。

bitFlyerは、日本最大のビットコイン・ブロックチェーン企業。ビットコインは世界中で利用できる次世代の通貨を目指して作られた、インターネット上で使うことのできる仮想通貨で、ユーザーはウェブサイトやスマートフォンアプリを介してビットコインを購入したり、決済に使うことが可能。

ビットコインとリアルワールドのサービスとの親和性が高く、ポイントを基軸とした新たなビジネス展開の模索や会員の利便性向上の実現を目的として今回の提携に至ったもので、リアルワールドの運営する「ポイントエクスチェンジ」からbitFlyerの提供するビットコインへのポイント交換が可能になる。