M&Aニュース検索

3923

ラクス、NHNテコラスと業務提携 業務効率化へ

  • 6
  • 2015年12月16日

中小企業向けのクラウドサービス(ASP)を提供するラクス【3923】は、NHNテコラスと業務提携について基本合意したと発表した。

NHNテコラスの「TEMPOSTAR(テンポスター)」は複数のネットショップの受注・在庫・商品を一元管理するクラウドサービスで、多店舗展開を図っているECショップ向けに開発されたオールインワン型の業務効率化ツ ールで、国内の主要なオンラインショッピングモールで取り扱う商品のコンテンツや在庫数など、ECショ ップの運営に必要な全ての情報を一元管理することが可能となっている。

ラクスがクラウドで提供するメール共有・一元管理サービス「メールディーラー」は、メールでの問い合わせ内容や対応状況の共有及び管理を行うことが出来るメールサポート業務の効率化ツールで、メールディーラーの導入企業は高品質な顧客対応体制を容易に構築することができる。

今回、NHNテコラスの「TEMPOSTAR」とラクスの「メールディーラー」間でのシステム連携が実現することで、ECショップで購買を行った購買者から届いた問い合わせメールの画面から、「TEMPOSTAR」で管理している注文状況等をワンクリックで確認することができるようになる。ECショップが「TEMPOSTAR」と「メールディーラー」を組み合わせて利用することによって、商品の追加や配送先変更など、購買者からの様々な要望や問い合わせに対して正確かつ迅速な対応ができるようになり、業務の効率化と購買者の満足度向上に繋がることから、ラクスとNHNテコラス間での相互の送客が見込めるとしている。