M&Aニュース検索

3734

インテアHD、ソーシャルカルチャーネットワークを持分法適用関連会社化

  • 3
  • 2015年12月2日

インテア・ホールディングス(以下「インテアHD」)【3734】は、ソーシャルカルチャーネットワークの株式を取得し、持分法適用関連会社化すると発表した。

インテアHDグループは、安定的な利益成長の源泉となるストック利益の積上げによる収益モデルにより、安定的な収益を実現させることを目指している。

そのような状況の中で、インテアHDグループは“学び”のポータルサイト運営を行うソーシャルカルチャーネットワ ークの株式を取得し、持分法適用関連会社化することで、インテアHDグループで運営するスクール業向けソリューショ ン事業とのシナジーにより、B2B向けソリューション事業のより一層の強化を図る考え。