M&Aニュース検索

第一交通産業、TOBで自己株式取得へ

  • 2
  • 2015年11月30日

タクシー・ハイヤー事業等を手掛ける第一交通産業【9035】は、25日、自己株式の公開買付けを行うと発表した。

今回の公開買付けは、同社の親会社である第一マネージメントより、保有する普通株式51.22%の一部を売却する意向がある旨の連絡を受けてのもの。第一マネージメントは、第一交通産業の創業家の資産管理を行っている会社。

3,600,100株を上限に一株当たり1,000円で買い付けるとしており、公開買付け期間は、平成27年11月26日から平成27年12月24日。