M&Aニュース検索

9433

KDDI、ファンドを通じてスマホ学習塾を運営する葵に資本参加

  • 3
  • 2015年11月30日

大手電気通信事業者のKDDI【9433】 は、グローバル・ブレインが運営するコーポレート・ベンチャー・ファンドKDDI Open Innovation Fund」(以下「KOIF」) を通じて、スマホ学習塾アオイゼミを運営するへ出資を行ったと発表した。

アオイゼミは、中学生・高校生向けのオンライン学習塾として、場所の制約を受けず、高品質な講義内容を無料で提供している。学習塾の授業をスマートフォンやタブレットにライブ配信するだけではなく、生徒同士や、生徒と講師側との間でもリアルタイムでチャットによるコミュニケーションがとれるシステムを活用することで、実際の教室にいるような感覚で講師に質問が出来たり、クラスメイトが生まれることが特長。

アオイゼミは、KDDIのスタートアップインキュベーションプログラム「KDDI∞Labo」の第5期プログラムに参加しており、KDDIは当初より、サービスの構築支援や営業支援、共同での「KDDIケータイ教室」特別講座開催などを実施してきた。

今回の資本提携をはじめとして、同社に対する「auスマートパス」上でのアオイゼミアプリ掲載などの営業支援や、ビジネス開発支援を行っていく。