M&Aニュース検索

7013

IHI、ドイツ熱処理受託加工のVTN社の全株式を取得

  • 2
  • 2015年11月17日

総合重機製造のIHI【7013】は、ドイツVTN社の全株式を取得する株式譲渡契約を、VTN社の大株主であるドイツBPE Unternehmensbeteiligungen G.m.b.Hが運営するファンドおよび他の少数株主と締結したと発表した。

熱処理は、金属・非金属部品などに熱を加えた後に冷やすことによって金属の組織を変え、製品の強度などを高める技術であり、金属や非金属などの材料に求められる機能の多様化・高度化に伴い、産業機械・自動車・航空分野などの部品を中心に熱処理技術の利用が今後も拡大することが見込まれる。

IHIグループでは、100%子会社であるIHI機械システム(以下「IMS」)で真空炉・真空浸炭炉といった真空熱処理装置を製造・販売し、世界各地の顧客に装置やサービスの提案を行っている。また、2008年には表面処理装置の製造・販売を行うハウザー社、2012年にはスイスを本拠に世界的に表面処理受託サービスを行っているイオンボンド社を買収し子会社化しており、世界各地の顧客に魅力ある熱・表面処理技術の提供を行っている。

今回、IHIは欧州における熱処理分野の受託サービス事業に本格参入することで、VTN社のプロセスエンジニアリングおよびサービスネットワークと、IMSの装置デザインエンジニアリングが一体となり、顧客へ更に魅力ある装置と熱処理プロセスの提案を行う考え。