M&Aニュース検索

オンキヨー、河合楽器と資本業務提携へ シナジー創出へ

  • 3
  • 2015年11月6日

AV事業等のオンキヨー【6628】は、5日、河合楽器製作所【7952】と資本業務提携を締結し、第三者割当により、相互に株式を保有すると発表した。

オンキヨーは、アンプ・スピーカー等の生産、販売を行うAV事業、および車載用、TV・PC用スピーカー等の生産、販売を行うOEM事業に注力し、事業を展開しているが、さらなる事業効率化のため、新たな顧客ニーズや事業環境開拓のため、他社との協業を推進している。

一方、河合楽器製作所は、ピアノ事業を礎に電子楽器事業、音楽教室を初めとした教育関連事業、金属事業、塗装事業、音響事業、情報関連事業と多彩に広がっており、近年では、高付加価値商品の販売拡大に注力し、業務提携等を進めるなど事業の拡大に努めている。

今回の業務提携により、相互の経営資源を有効に補完し合い、事業基盤の有効活用を通じた経営の効率化を目指して行く考え。
両社は第三者割当増資により、相互の株式を保有し、より強固な提携関係を構築する。