M&Aニュース検索

中山福、インターフオルムを子会社化 シェア拡大へ

  • 4
  • 2015年11月2日

ホームユース製品専門商社の中山福【7442】は、30日、インターフオルムの株式を取得し、子会社化すると発表した。

中山福は、ホームユース製品の専門商社として業界のリーディングカンパニーを目指し、既存市場のシェア拡大、新規販売チャネルの開拓、海外市場への販路拡大、自社オリジナル商品の強化を経営戦略として取り組んでおり、同戦略推進の一環として、インターフオルムを子会社化するもの。

インターフオルムは、照明器具、時計、ファブリック製品など、インテリア関連製品の所謂ファブレスメーカーで、企画、開発、デザインを全て自社で完結し、特に女性をターゲットとしたデザイン力を強みとしている。

今回の子会社化により、既存市場に新たな商材を提供するとともに、取引先との関係強化やグループ企業との連携などを通じて、新しい市場を創造する考え。