M&Aニュース検索

キャプチャ

治療アプリのキュア・アップ、1億円を資金調達

  • 1
  • 2015年10月8日

疾患治療用プログラム医療機器ベンチャーのキュア・アップ(CureApp, Inc.)は、Beyond Next Venturesの運用するファンドを引受先とする第三者割当増資を実施し、 約1億円の資金調達を実施したと発表した。

キュア・アップは、医師とエンジニアによって 2014年7月に設立されたプログラム医療機器ベンチ ャーで、「治療アプリ」という診療現場における新しい疾患治療ツールを開発・運用している。

今回の資金調達を通じて、ニコチン依存症治療用アプリケーションなどの疾患治療アプリケーション開発および慶應義塾大学病院における臨床試験を更に進め、日本初となる治療アプリ事業の実現を目指すとしている。