M&Aニュース検索

大森機械工業、大森インドを100%子会社化 インド市場で事業拡大

  • 0
  • 2015年9月24日

自動包装機製造及び販売を手掛ける大森機械工業は、日本政策投資銀行の支援を受け、大森機械工業のインド子会社である大森インドの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。

大森機械工業はインド市場への進出を主な目的とし、2013年9月に大森インドの株式の80%を取得。大森インドはインドのクッキー・ビスケット市場で高いシェアを持ち、現在もインド国内外の大手企業を中心に包装機を販売している。

今後、インドは生活水準の向上と経済発展に伴い、今後も食品向けを中心に包装機の需要拡大が見込まれ、この需要拡大に迅速かつより柔軟に対応するため、大森インドを完全子会社化するに至った。