M&Aニュース検索

キャプチャ

アイティメディア、ナレッジオンデマンドの株式取得 メディアのクラウド化事業拡大へ

  • 4
  • 2015年9月25日

インターネット・メディア事業のアイティメディア【2148】は、17日、ナレッジオンデマンドの株式を取得し、持分法適用関連会社化すると発表した。

ナレッジオンデマンドは、Web対応に大きな強みを持つマニュアル制作業界向けソフトウェア「WikiWorks(ウィキワークス)」の開発・販売を手掛け、マニュアルのクラウド化を推進している。

アイティメディアは、出版や展示会など、旧来型のメディアビジネスのクラウド化に取り組んでおり、今回同じように、マニュアルのクラウド化に取り組むナレッジオンデマンドと理念の一致、また、Web対応の岐路を迎えるマニュアル制作市場でのナレッジオンデマンドの優位性から、事業拡大のための資金面/事業面での支援を行う。

アイティメディアは、ナレッジオンデマンドが行う第三者割当増資を引き受け42百万円の出資を行い、これにより、議決権所有割合は38.2%となり、結果としてナレッジオンデマンドは、アイティメディアの持分法適用関連会社となる。