M&Aニュース検索

キャプチャ

トレイダーズHD、株式交換によりNextop.Asiaを子会社化

  • 3
  • 2015年9月16日

金融持株会社のトレイダーズホールディングス(以下「トレイダーズHD」)【8704】は、15日、同社を株式交換完全親会社とし、Nextop.Asiaを株式交換完全子会社とする株式交換を実施することを決議し、株式交換契約を締結したと発表した。

トレイダーズグループは、子会社トレイダーズ証券において、店頭外国為替証拠金取引及び店頭外国為替オプション取引のインターネット取引サービスを主軸として事業活動を行っている。トレイダーズ証券の外国為替取引事業におけるサービス・ラインナップとそのシステム構成は大きく2つの系統に分かれており、その1つである、選択型システム・トレード機能を搭載する『みんなのシストレ』のシステムは、Nextop.Asia に開発を委託した自社開発システムをベースとしている。

トレイダーズHDは、平成27年2月に、Nextop.Asiaより同社を新設分割によりFX取引システムの開発事業以外の事業を分離し、FX取引システムの開発事業だけを存続させた再編を実施した後、さらにその傘下にNextop.AsiaのFX取引システムの開発委託先であり、大連に新設する子会社を完全子会社とした上で、事業譲渡する意思があるとの提案を受け、トレイダーズが同提案について同意の表明をした後、協議・交渉を重ねた結果、Nextop.Asiaを完全子会社とすることが、グループ全体の企業価値向上に資するものであるとの判断に至ったもの。