M&Aニュース検索

askul

アスクル、自転車配送のエコ配を子会社化 配送機能を強化

  • 9
  • 2015年9月15日

ヤフー【4689】の連結子会社アスクル【2678】は、自転車配送のエコ配との間で、資本業務提携契約の締結を行い、エコ配の株式を取得し子会社化すると発表した。取得価額は16億5,000万円、所有割合は68.48%となる。

オフィス通販№1からeコマース№1への変革を目標としているアスクルグループは、大きな成長を支えているコアコンピタンスである流通プラットフォームに注力している。

そこで今回アスクルは、「エコロジー&エコノミーな新発想の宅配便」をコンセプトに、二酸化炭素を排出しない環境に優しいエコロジーな自転車配送を、都市部のネットワークを集中させ効率化を図るエコノミーなビジネスモデルを展開しているエコ配を傘下に収め、双方のノウハウを共有し提携シナジーを追求すべく、アスクルからエコ配へ出資する資本業務提携を実施するに至ったもの。

今後アスクルは環境に配慮した配送機能を強化することを、エコ配は荷物取扱個数の増大による事業成長を目指す考え。