M&Aニュース検索

9792

ニチイ学館、子会社による中国現地法人の持分取得 事業基盤強化

  • 6
  • 2015年8月31日

医療・介護・教育関連企業のニチイ学館【9792】は、100%子会社である日醫香港有限公司(以下「ニチイ香港」)が、中国現地の事業法人である大連九鼎互聯科技発展有限公司(以下「大連九鼎互聯」)の持分を取得し、子会社化(ニチイ学館のグループ会社化) すると発表した。

大連九鼎互聯は、遼寧省大連市において、高齢者宅へ家政サービス等を提供するほか、市が行う介護サービスの提供や養老介護員の管理業務を担うなど、高い信頼を得る事業法人となっている。また、デイサ ービスにも参入予定であり、ニチイ学館の中国展開と合致する事業展開を行っている。

ニチイ学館は大連九鼎互聯をグループ会社化することで、同社の持つ地域に根ざした事業ノウハウを最大限に活かし、昨年グループ会社化した瀋陽助尓家政服務有限公司と共に、中国東北地域に位置する遼寧省の主要都市「瀋陽市」、「大連市」を中心に強固な事業基盤を形成していく考え。

なお、今回のグループ会社化は、日本貿易振興機構(ジェトロ)から海外進出企業を支援する「サービス産業個別企業支援事業」の採択を受け実現したもの。