M&Aニュース検索

イチネンHD、共栄を子会社化 新商圏へ進出

  • 4
  • 2015年8月24日

ケミカル事業やパーキング事業を手掛けるイチネンホールディングス(以下「イチネンHD」)【9619】は、共栄の株式を取得し、子会社することについて決議したと発表した。なお、取得価格は非開示。

イチネンHDグループは、傘下会社で「自動車総合サービス事業」・「ケミカル事業」・「パーキング事業」・「機械工具販売事業」・「合成樹脂事業」の5事業を展開している。

今回、株式を取得する共栄は、工作機械、切削工具、油圧機器、ベアリングなどの卸売販売を行っている企業で、地場の有力企業を顧客に抱えており、今回の株式取得に伴い、機械工具販売事業における取扱い工具の分野を充実させるとともに、新たな商圏に進出することで、 同事業のより一層の拡大を目指す考え。