M&Aニュース検索

7517

黒田電気、臨株株主総会で村上氏らの取締役就任を否決

  • 1
  • 2015年8月21日

電子部品商社の黒田電気【7517】の臨時株主総会が、21日、大阪市で開かれた。

旧村上ファンドの村上世彰氏の長女である野村(旧姓村上)絢氏が代表取締役を務めるC&I Holdings(以下「C&I」)が総会を要求し、世彰氏らを社外取締役に選任する株主提案を行ったが、反対多数で否決された。黒田電気の担当者によると「反対約60%、賛成約40%だった」とのこと。

C&Iは、世彰氏個人の保有分などを合わせると、共同株式保有割合は7月17日の大量保有報告書では16.1%となっており、事実上の筆頭株主となっている。

C&Iは、新たな社外取締役を入れ、ガバナンス体制の強化や積極的なM&A(合併・買収)を行うべきなどと主張していたが、黒田電気側はこれに反対する姿勢を示していた。