M&Aニュース検索

住友電気工業(5802)、子会社のJPSを吸収分割 一部事業承継

  • 3
  • 2015年7月30日

住友電気工業(株)【5802】 は、平成28年1月1日を効力発生日として、同社を承継会社、100%子会社である(株)ジェイ・パワーシステムズ(以下「JPS」)を分割会社とする吸収分割を行い、JPSが営む事業のうち、電線・ケーブル・送電機器事業の設計・開発・品質保証に係る事業を承継すると発表した。

送配電用電線・ケーブル及び電力機器並びにこれら製品の布設工事事業は、国内では需要が低迷する一方で、アジアなど新興国での電力需要の拡大、洋上風力、国際連系線化の推進等により、海底ケーブルを中心に需要の拡大が見込まれており、スピード感をもった事業運営を行うために平成26年にJPSを完全子会社化していた。

今回、送配電用電線・ケーブル事業のビジネスチャンスを的確に捉えた製品開発や事業展開を一段と 推進することを目的に、JPSが営む事業のうち、電線・ケーブル・送電機器事業の設計・開発・品質保証 に係る事業を住友電気工業が承継する吸収分割を行うもの。