M&Aニュース検索

千趣会(8165)、ワタベウェディング(4696)と資本業務提携 企業価値向上へ

  • 2
  • 2015年7月26日

(株)千趣会【8165】は、24日、ワタベウェディング(株)【4696】の普通株式を公開買付けにより取得すること、およびワタベウェディングが実施する第三者割当増資を引受けること、並びに千趣会と千趣会の子会社である(株)ディアーズ・ブレインとワタベウェディングとの3社間において資本業務提携契約を締結することについて決議したと発表した。

千趣会は、通信販売事業「ベルメゾン」を主力に、30代~50代の女性 に向けてオリジナル商品を主として衣料、雑貨、家具など幅広いラインナップの商品を取り扱っており、子会社のディアーズ・ブレインは、ハウスウエディング事業を主軸とし、ドレス事業やレストラン事業も展開している。一方、ワタベウェディングは、ハワイを始めとするリゾート地で結婚式を提供するリゾート挙式事業、ホテル・国内挙式事業、製造事業を根幹として活動を行っている。

ハウスウェディング事業を主軸とする ディアーズ・ブレインと、リゾート挙式事業を主軸とするワタベウェディングが、相互に補完性の高い双方の経営資源を有効活用することにより、ハウスウェディングやリゾート挙式などの幅広い挙式スタイルの提案が可能になるとして、今回の提携に至ったもの。

今後は、ウェディング関連商品及び新郎新婦の新生活ニーズに応えるサービスの共同開発、そして千趣会グループの顧客基盤を活かした営業支援等を通じて、 より高品質の商品・サービスを提供することにより、両グループの企業価値向上に重点的に取り組むとしている。