M&Aニュース検索

ソフトバンク(9984)、フィンランドのスーパーセルに追加出資へ モバイルコンテンツ事業強化

  • 4
  • 2015年6月2日

ソフトバンク(株)【9984】は、フィンランドを拠点とする子会社のSupercell Oy(以下「スーパーセル」)の株式を追加取得すると発表した。

ソフトバンクはスーパーセルの株式22.7%を同社の既存株主より取得し、株式持分は73.2%(希薄化後)となる。

スーパーセルは、フィンランドを拠点にモバイル端末向けのゲーム事業を展開。ゲームアプリ「Clash of Clans」、「Hay Day」、「Boom Beach」が世界的にヒットしており、ソフトバンクは、スーパーセルとのパートナーシップをモバイルコンテンツ戦略の柱の一つと位置付けている。