M&Aニュース検索

イーエルテクノ

第一中央汽船(9132)、商船三井(9104)へ一部事業を譲渡

  • 5
  • 2015年5月13日

第一中央汽船(株)【9132】は、東京電力(株)向け石炭専用船輸送事業と、子会社のパナマ法人TDC SHIPPING S.A.(以下「TDC」)の発行する全株式を(株)商船三井【9104】に対して譲渡すると発表した。

第一中央汽船は、東京電力との間で石炭の輸送契約を締結して、東京電力に対して専用船輸送事業を実施してきた。

第一中央汽船はTDCに対して、専用船3隻の建造資金として3,237百万円の貸付金を有しており、専用船3隻の建造資金としての金融機関等からの借入金9,748百万円にかかる連帯保証債務を負っている。

今回の譲渡により、TDCへの貸付金3,237百万円の弁済を受けることができ、連帯保証債務の全額についても免除されることから、流動性資金を確保する資金政策として事業譲渡を決定した。