• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

パナソニック(6752)、欧州の自動車部品大手買収を検討

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

パナソニック(株)【6752】は、スペインの自動車部品大手フィコサ・インターナショナルの買収を検討しているという。来年3月までにフィコサの株式の約半分を取得し傘下に置く予定で、株式取得額は、数百億円規模を検討しているようだ。パナソニックの自動車関連の買収はこれが初となる。

各自動車メーカーともに、事故を防ぐ先進運転支援システム(ADAS)の開発に力を入れている。その成長分野の自動車産業の競争に打ち勝つために、パナソニックは、世界の自動車部品メーカーを取り込む考えだ。今回の買収により、自動車用ミラーの大手で安全性の高い運転技術を有するフィコサ・インターナショナルを傘下に引き入れ、ADAS事業での開発に力を結集させ売上も拡大させる方針を立てている。

パナソニックは、まだ検討段階としており、買収決定のコメントを出していない。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy