• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

9

おきなわ新産業創出ファンド、沖縄科学技術大学院大学発ベンチャーに出資

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

沖縄県内のベンチャーを支援する、おきなわ新産業創出投資事業有限責任組合(無限責任組合員バイオ・サイト・キャピタル(株)は、沖縄プロテイントモグラフィー(株)へ1億円の出資をした。

同社は、沖縄科学技術大学院大学(以下「OIST」)の構造細胞生物学ユニット代表のウルフ・スコグランド教授が開発したタンパク質等の分子構造の3次元可視化技術を活用した OIST発ベンチャー第一号として設立。

今後沖縄プロテイントモグラフィーは、OIST発の最先端技術を核として、沖縄県の自立的発展に寄与するグローバル企業を目指す。

■バイオ・サイト・キャピタル(株)
バイオテクノロジーに関連する個人、あるいはそれを支援をする個人の出資によって、次世代を担うバイオベンチャーの起業、成長、発展を通じ、社会に貢献することを目的として設立。大学や研究機関等の優れたシーズを見出し、起業支援、事業化支援を実施し、産学共同の具体化に努め、シーズの実現(創薬など)のために、総合的なインキュベーション活動を行う。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy