• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

7

三菱商事(8058)、グローバルインフラファンドと戦略的提携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy
三菱商事(株)【8058】は、グローバルなインフラファンド運用会社I Squared Capital Advisors (US) LLC(以下「ISQ」)との戦略的提携に合意したと発表した。
ISQは、大手金融機関系有力インフラファンドのグローバルヘッドであったSadek Wahba氏を中心に、同ファンドの主要メンバーGautam Bhandari氏、Adil Rahmathulla氏が独立して設立したインフラファンド運用会社。米州・欧州・アジアのいずれの地域にも拠点を持ち、エネルギー、ユーティリティ、交通セクターを対象として、独自に開発したリスク定量化モデルを用いて投資を展開することで、グローバルに分散されたインフラ投資ポートフォリオの構築を目指す。

三菱商事グループではこれまでインフラ金融分野において、大手インフラファンドへの出資や、海外・国内の年金基金と連携したインフラ共同投資プログラムの立ち上げ及び同プログラムに参画するファンドの組成・運用を行っている。

三菱商事は本提携により、子会社を通じてISQが運用するファンドに対して今後5年間で1億USドルの 投資を行うとともに、ISQによるインフラ投資案件の発掘や価値向上等に協力していく。
  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy