• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

シーエスロジネット(2710)、テクタイト及び東部ライテックと合弁会社設立

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)シーエスロジネット【2710】は、テクタイト(株)及びDongbu Lightec Co.,Ltd.(以下「東部ライテック」)と、合弁会社を設立することで合意した。

東部ライテックは、韓国のDongbuグループの半導体・IT・エレクトロニクス関連のグループ会社として1989年に産業用機械メーカーとして韓国で設立され、幅広いLED関連製品の製造販売を行っている。

テクタイトは、電子部品・製品の輸出入販売、モーター・ブザー等電子部品開発製造販売、電子機器・電子製品の開発製造販売、家電製品・光学機器の卸売事業、EMS(電子機器の受託生産)事業、E-コマース事業(電子商取引)、写真・映像機器関連の卸売事業等を営む事業会社である。

テクタイトは、平成25年11月頃から東部ライテックとの間でLED照明及びルミシートの日本国内における販売を目的とする合弁会社設立に向け協議をしていたが、テクタイトがシーエスロジネットの親会社となったことから、シーエスロジネットの音楽映像ソフト及びコンシューマーゲームの卸売事業における販売ルート、及びゲームソフト・メーカー、映像ソフト・メーカーの物流受託事業(サード・パーティー・ロジスティクス)における物流加工に関するノウハウ、並びに当社の札幌、東京、名古屋、大阪、福岡における営業網と、テクタイトの電子機器・電子製品の開発製造販売における技術・ノウハウを活用することで、日本国内における東部ライテックのLED照明及びルミシートの販売をより効果的に推進し、事業領域の拡大と企業価値の向上を図ることができると判断し、今回の合弁会社設立に至った。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy