• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

伊藤忠(8001)、カナダの銅・金探鉱権益を取得

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

伊藤忠商事(株)【8001】は10日、カナダの資源探査会社、Kaizen Discovery Inc.(以下「カイゼン社」)からカナダのブリティッシュコロンビア州にある2つの銅・金探鉱の権益を取得することで合意した、と発表した。2つの炭鉱はカイゼン社の子会社であるWest Cirque Resources Ltd.(以下「WCQ社」)が保有している。

アスペン・グローブ銅・金鉱区の探鉱を目的としてWCQ社が設立する会社の40%の株式を400万カナダドル(約3.8億円相当)で取得。

タンジラ銅・金鉱の探鉱を目的としてWCQ社が設立する会社の15%の株式を25万カナダドル(約24百万円相当)で取得。
合わせて10%買増のオプションも取得する。

上記の二鉱区共に十分な探鉱余地があると考えており、今後の探鉱実施により、大規模銅鉱床の存在確認を見込んでの買収となる。

伊藤忠商事は、2014年1月にカイゼン社と金属資源の探鉱・開発事業に関する包括提携契約を締結し、株式5.7%を取得しており、今回の基本合意はそれに基づくもの。今後非鉄金属の権益拡充を目指す考え。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy