• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

伊藤忠商事(8001)、ほけんの窓口と資本提携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

伊藤忠商事株式会社は、来店型保険ショップ事業を展開するほけんの窓口グループ株式会社の発行済株式の24.2%を取得した。この結果、ほけんの窓口は当社の持分法適用関連会社となる。

ほけんの窓口は、店舗に来店する個人顧客向けに生命保険や損害保険を販売する来店型保険ショップ事業を展開しており、全国約500の店舗網をもつ業界最大手。来店型の保険代理店を「ほけんの窓口」「みんなの保険プラザ」「ほけんの専門店」の3ブランドで展開している。

個人向け保険市場において、特に生命保険分野では保険会社が自社営業員を通じて保険商品を販売する形が主流だったが、近年は、来店型保険ショップ、通信販売・ダイレクト、銀行窓販などの新たな販売チャンネルの多角化が顕著。なかでもTVコマーシャル等の宣伝広告で認知度の上がっている来店型保険ショップは、駅前やショッピングモールなどの身近な場所に店舗があり複数の保険会社から最適な商品選びができる利便性などから今後も拡大が見込めると判断した。

伊藤忠商事は、国内外で幅広く保険事業を展開しており、個人向け保険流通ビジネスにおいても子会社を通じて保険の通信販売をおり、2013年には、朝日生命の販売チャネル多角化を目的としたインシュアランス・ネクスト社を設立している。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy