• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

LIXIL、南アフリカ企業の住宅設備部門を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)LIXILは、南アフリカのDAWN社の住宅設備会社子会社の株式の51%を取得することを発表した。株式の取得は子会社であるドイツの高級水栓金具グローエ社と共同で新設した合弁会社を通じ、2014年秋頃を予定している。

DAWN社の水栓金具・衛生陶器等の水まわり製品は、年間約154億円の売上高があり、前年比約10%の成長率と、南アフリカの衛生陶器市場で大きなシェアを占めており、今後、南アフリカでの生産設備を確保するだけでなく、経済成長著しいアフリカ市場での需要も見込む。

LIXIL、2011年にはイタリアのハイエンドカーテンウォール事業を手掛けるPermasteelisa社を、2009年及び2013年に衛生陶器等の製造・販売を手掛けるAmerican Standardを買収しており、2014年には、日本政策投資銀行との共同投資でグローエ社の発行済み株式の87.5%を取得している。LIXILは20年3月期に海外売上高を1兆円にする方針を掲げ、今回の買収もこうした海外事業の強化に向けた戦略の一環とみられ、欧米中心のM&Aから、南アフリカのような新興国も今後は視野にいれる。

DAWN社について
DAWN社は、南アフリカおよびアフリカの主要各国とモーリシャス共和国において、水栓金具・衛生陶器等の水まわり製品の製造・販売、、インフラ整備などを手掛けています。DAWN社は南アフリカのヨハネスブルグ証券取引所に上場しており、今回、取得したのは住宅設備部門。取得ブランドは、COBRA、ISCA、VAAL、LIBRA、PLEXICORが含まれる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy