• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

IHI(7013)、独ボイラー会社を買収 低品位石炭で発電

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)IHI【7013】は、発熱しにくい低品位の石炭を使った発電用ボイラー技術を得意とする独シュタインミュラー・エンジニアリングを買収したと1日発表した。親会社の独シーメンスから全株を取得した。買収額は数十億円とみられる。

代表的な低品位炭の「褐炭」は高品位炭に比べ安価。世界の石炭埋蔵量の約半分を占めるが、燃えにくいため発電効率が低く、電力業界では活用が遅れていた。

IHIはシュタインミュラーの買収を通じて褐炭焚きボイラの開発を強化、産出地域の欧州や東南アジア、豪州などで早期受注を目指す。

IHIも褐炭を使った発電用ボイラー技術について相生事業所(兵庫県相生市)で研究を進めていたが、自社の経営資源だけでは限界があると判断。買収を決めた。低品位炭の燃焼技術の開発に弾みをつける。

 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy