• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

ジャムコ(7408)、持分法適用会社シンガポール・ジャムコを買収

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)ジャムコ【7408】は、持分法適用会社であるシンガポール・ジャムコ(SINGAPORE JAMCO PTE LTD.)の航空機整備事業を新たに設立した持分法適用会社のシンガポール・ジャムコ・サービス(SINGAPORE JAMCO SERVICES PTE LTD.)に譲渡するとともに、シンガポール・ジャムコ(SINGAPORE JAMCO PTE LTD.)の全株式の45%を取得して持分比率を75%として連結子会社化した。更に、シンガポール・ジャムコの社名をジャムコ・シンガポール(JAMCO SINGAPORE PTE LTD.)に変更した。

シンガポール・ジャムコ(SINGAPORE JAMCO PTE LTD.)は、航空機内装品の製造事業並びに、シンガポール航空向けの航空機整備事業を行っている。

新たに設立した航空機整備事業はシンガポール・ジャムコ・サービス(SINGAPORE JAMCO SERVICES PTE LTD.)に譲渡し、一方で、シンガポール・ジャムコ(SINGAPORE JAMCO PTE LTD.)の持分比率を75%にして連結子会社となった。
航空機内装品等の製造事業を当社が主体となって運営することで、ジャムコグループ内での航空機内装品事業の連携強化を図り、サプライチェーンの一層の強化を図る。

なお、新設のシンガポール・ジャムコ・サービス(SINGAPORE JAMCO SERVICES PTE LTD.)には20%の出資を行い持分法適用会社として、引き続き航空機整備事業への参画も継続する。

 

 

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy