• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

テクニカル電子、駐車場の管理・運営と不動産賃貸業の2社を子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

駐車場機器・運営が主で大和リースと提携しているテクニカル電子【6716】は、駐車場の管理・運営のタキザワ企業及び不動産の賃貸・管理のアスパイアホールディングスの株式を取得し、子会社化すると発表した。
取得価格は、タキザワ企業が約6億6千万円、アスパイアホールディングスが約5億円。

タキザワは、新潟県新潟市古町地区で駐車場の管理・運営を行う地域では高い知名度を誇る会社であり、一方、アスパイアは主にタキザワの駐車場の管理運営する不動産を所有する会社である。

テクニカル電子は、駐車場の管理運営及び駐車場精算機の開発・販売を中心に行っており、2社がグループの一員となることにより、テクニカル電子の企業価値がより一層向上すると共に、今後の事業拡大を目指すにあたり最良の縁組であるとの判断に至り、株式を取得することとした。

テクニカル電子は、大和ハウスグループの一員として、大和リース株式会社の持分法適用会社となり、今年度で5期目を迎える。今年度4月1日より時代の変化に機動的に対応するため、グループ内の組織の再編・再構築を実施致。
コア事業である駐車場関連事業に選択と集中を行い、さらなる事業の拡大に努めていく一方、機器部品事業・環境事業にいては、グループ会社であるサンキューテクノスへ移管し、より一層の効率的な経営に取り組んでいる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy