• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

日成ビルド工業、シンガポールの駐車場運営企業を約39億円で買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

立体駐車場の大手総合メーカーの日成ビルド工業【1916】は、子会社のNISSEI BUILD ASIA PTE. LTD.(以下、NBA)が、シンガポールにおいて駐車場運営・管理事業を展開するP-Parking International Pte Ltdの全株式を取得し、 子会社化すると発表した。
取得価格は、約39億円。

日成ビルド工業は、2016-18年度の中期経営計画において、ストック型ビジネスの拡大及び海外事業基盤の強化を施策の一つとして掲げ、2018年度においては海外事業売上高20億円を目標としている。 一方、P-Parking International社は、2000年設立以降、シンガポールにおいて駐車場運営・管理事業を展開し、現在では運営・管理台数65000台超のシンガポール有数の駐車場運営・管理会社。

日成ビルド工業は、今回のNBAによるP-Parking International社の全株式の取得により、当該計画の施策であるストック型ビジネスの拡大及び海外事業基盤の強化を実現するとともに、安定収益を基盤として立体駐車場及びシステム建築建物の販売拡大に取り組むことが可能となる。今後、日成ビルド工業はP-ParkingInternational社を中心として、シンガポールのみならず、海外グループ会社4社とのシナジー効果を創出し、東南アジア諸国における事業成長を加速させていく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy