• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

SBIホールディングス、ロシアにおける商業銀行「YAR Bank」完全子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

国内外ベンチャー企業投資、ネット証券、保険、銀行など総合金融業のSBIホールディングス【8473】は、ロシアの総合金融グループであるMETROPOL Investment Financial Company Ltd.との合弁事業として持分を保有していた、ロシアにおける商業銀行であるCommercial Bank “YAR Bank”(limited liability company)(SBIグループ出資比率:49.5%)が発行する全持分を取得し、SBIホールディングスの完全子会社とすると発表した。

YAR Bankは、主に個人向けにクレジットカード、デビッドカード、預金、支払い等の決済サービスを提供しており、2014年6月からはSBIグループが培ってきたオンライン金融事業を中心とする知見を活用し、オンラインバンキング事業を一部開始している。

完全子会社化を機に、SBIグループの投資先FinTechベンチャーとの協業等を通じ、オンラインで本格的に、より革新的で顧客便益の高い商品・サービスを提供していく予定。

【YAR Bankの概要】
本社所在地:Russian Federation, 119049, Moscow, Donskaya Str. 13, bldg.1
事業内容:銀行業
設立年:1994年
資本金:800百万ルーブル(約14.8億円※)※1ルーブル=1.85円で換算

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy