• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ヤマハ発動機、ボート周辺用品製造の米ベネットマリン社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

楽器のヤマハから発祥し、2輪で世界大手のヤマハ発動機【7272】は、ボート用燃料タンクなどのプラスチック製品を製造・販売する米国企業Kracor(クレーコー)社の事業譲渡を受けるとともに、走行時のボートの姿勢制御を行うトリムタブ等を製造・販売する米国企業Bennett Marine(ベネットマリン)社を買収したと発表した。 また、これらの資産を取得するため、Yamaha Marine Systems Companyを設置した。

ヤマハ発動機は、現中期経営計画(2016-2018年)の成長戦略の1つとして「マリン・世界3兆円市場への挑戦-システム・サプライヤーとして強固なNo.1ブランド-」を掲げており、このたびのボート周辺機器メーカー2社の取り込みと新会社設置はその一環となる。

エンジンと燃料タンク、トリムタブをシステムで繋ぐことで、最適な姿勢制御による快適性、燃費性能の向上など顧客へのメリットを提供できるとともに、ヤマハ発動機のボートシステムの先進機能開発における品質・開発スピードの向上が期待できる。またボートビルダーに対しては船外機と周辺システム機器のパッケージングでの供給が可能となり、ボートの付加価値向上に一層貢献する。

◆Kracor(クレーコー)社の概要
社名:Kracor, Inc.
所在地:米国ウィスコンシン州ミルウォーキー
創立:1969年
事業規模:売上高270万USドル(2016年実績)
従業員数:20名
事業内容:燃料タンク等プラスチック製品の製造・販売

◆Bennett Marine(ベネットマリン)社の概要
社名:Bennett Marine, Inc.
所在地:米国フロリダ州ディアフィールドビーチ
創立:1959年
事業規模:売上高860万USドル(2016年実績)
従業員数:65名
事業内容:トリムタブシステム等ボート周辺用品の製造・販売

◆Yamaha Marine Systems Company(ヤマハマリンシステムズ)社の概要
社名:Yamaha Marine Systems Company
所在地:米国カリフォルニア州サイプレス
設置:2017年5月2日
代表者:Ben Speciale
従業員数:85名
事業内容:燃料タンク等プラスチック製品の製造・販売
トリムタブシステム等ボート周辺用品の製造・販売

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy