• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

中国銀行、日本政策金融公庫等と「ちゅうぎん農業ファンド」設立 アグリビジネスを支援

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

地銀上位の中国銀行【8382】では、中銀リース日本政策金融公庫と共同で、生産の拡大や加工・販売などに取組む農業法人を支援し、地域農業の活性化を図る目的で「ちゅうぎん農業ファンド」を設立した。

中国銀行では、地域金融機関として本ファンドを通じて地域経済の活性化に貢献するとともに、引続き地域の農業ビジネス発展に向け、積極的に取組んでいく。

◆「ちゅうぎん農業ファンド」の概要
名 称    ちゅうぎん農業ファンド投資事業有限責任組合
フ ァ ン ド 総 額   10億円
運 営 会 社(無限責任組合員)  中銀リース
有 限 責 任 組 合 員    日本政策金融公庫  中国銀行
投 資 対 象
認定農業者※または認定農業者になることが確実な株式会社、特例有限会社(野菜、果樹、畜産などを生産する農業法人)
対 象 事 業
・規模の拡大 ・異業種から農業に参入
・財務体質の強化
・6次産業化 など
存 続 期 間 15年間(平成43年12月31日まで)

※農業経営基盤強化促進法に基づき、市町村から農業経営改善計画の認定を受けた者

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy