• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

電子部品メーカーのKOA、ドイツ子会社通じVIA社の持分取得 欧州での販売拡大へ 

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東証1部上場で固定抵抗器で世界首位級のKOA【6999】は、ドイツにある100%子会社であるKOA Europe GmbHを通じて、ドイツのVIA electronic GmbH(以下、VIA社)の持ち分を取得すると発表した。
取得価格は、281千ユーロ(1ユーロ127円換算で約3560万円)。
取得持分比率は、56.2%

KOAは、LTCC技術を使って、配線導体とセラミック基材を900度以下の低温で同時焼成して作る基盤を開発・製造・販売しているが、このLTCC製品は顧客のニーズに応えるフルカスタム製品であり、今後、KOAの経営改善活動を代表する製品のひとつになると考えられている。

VIA社は、LTCC技術に強みを持つ研究開発型企業であり、KOAが欧州において経営改善活動を推進していくうえで最適なパートナーと判断したこと、また、LTCC製品の欧州における販売機会の一層の拡大も期待できることから、今回の持分取得に至った。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy