• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

求人サイト運営のディップ、米AI活用マッチングサービス企業に出資

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東証1部上場で「バイトル」等ネット求人サイト運営が主力のディップ【2379】は、人工知能を活用したマッチングサービス「Foxsy」を提供する米国Xpresso.inc.への出資を実施したと発表した。

ディップは、来る人口減少時代のキーテクノロジーである人工知能(AI)に注目し、AI専門メディア「AINOW」の運営を2016年6月より開始している。そこで、日本のAIベンチャーの創業数は北米と比較すると立ち遅れている現状を認識。そのため、日本AIベンチャー活性化の一助となるべく、ディップではAI特化のインキュベーションプログラム「AI.Accelerator」を2017年4月に開始し、AI関連事業及び優秀な人材へのシード投資を検討してきた。今回、Xpresso.inc.社への投資を1号投資とし、今後も新たな投資先の検討を継続することで、日本から世界を席巻するAIメガベンチャーを輩出できるべく尽力していく。

◆Xpresso.inc.社について
Xpresso.inc.社は、人工知能・機械学習を活用し、マッチングを自動化するチャットボットサービスを運営する企業。「Foxsy」はチャットボットで、特別なアプリなどをインストールする必要なく利用できる。現時点で対応しているのは、Facebook Messenger、Viber。今後は、Kik、Telegram、Slack などへの対応を計画している。
(1)商号:Xpresso.inc.
(2)代表者:田中仁
(3)所在地:139 Townsend, #150, San Francisco, CA
(4)設立年月日:2016年2月
(5)主な事業内容:友達を紹介するマッチングコンシェルジュ”Foxsy”の運営・開発

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy