• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

109

港湾運送事業の上組、カンボジアの港湾公社に出資 ASEAN展開加速へ

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東証1部上場で港湾総合運送首位級の上組【9364】は、カンボジア王国シハヌークビル港湾公社(Port Authority of Sihanukville(以下、PAS))がカンボジア証券取引所を通じて実施致した新規株式公開に於いてPASの議決権付発行済株数の約2%を取得したと発表した。

PASは円借款で整備されたカンボジア王国で唯一の外洋に面したシハヌークビル港を運営しており、2011年から2015年の年間平均コンテナ取扱増加率は約13%、2015年度のコンテナ取扱量は39.2万TEUに達しており、今後も高い成長が見込まれている。

上組は東南アジアにおいて既存港湾ターミナル運営の充実と新規港湾ターミナル運営への参画を進めており、今回のPASへの資本参加を通じてPASとの関係を深め、カンボジアにおける上組の物流展開を推進するとともに、アセアン地域を中心とする港湾ターミナルネットワークの構築を積極的に進めていく。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy