• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

店舗企画・設計のラックランド、新設子会社通じ内装工事事業を譲り受け

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東証1部上場で食品、飲食等の店舗企画、設計、施工行うラックランド【9612】は、ラックランドが新たに新設した子会社にて静清装備から事業の全部を譲り受けると発表した。
取得価格は、2千万円。

静清装備社は、1986年7月設立。静岡県を基盤として木工を中心とした内装仕上げ工事、建具工事の設計施工及び請負を主たる事業とし、多数の飲食店及び一般住宅等の内装、什器設備の施工実績を積み重ねてきている。

ラックランドは、1970年に業務用冷蔵庫の販売及びメンテナンスからスタートし、厨房機器周りも含めた店舗の企画・デザイン・設計・施工等を主力事業として展開しているが、現在では長年にわたって培った技術やノウハウを活かし、従来の枠組みを超えた商空間の総合サービスを提供している。また、商業ビル、ホテル関係、物流センター、食品工場と建物に関わる領域へも業容を拡大している。

そのため、ラックランド子会社 静清装備での事業譲受を通じ、木工を中心とした建具工事分野並びに静岡地区における営業強化ができると判断、かつ、静清装備が長きにわたって築いてきたネットワークを活かしつつ、ラックランドがもつ信用力、資金力などを活用することにより新たな発展が期待できるとして、今回の買収に至った。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy