• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

14

コールセンター向けクラウドサービスのコラボス、ソフトウェア開発ベンチャーを買収

  • 2
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

東証マザーズ上場で企業のコールセンター向けクラウドシステム提供のコラボス【3908】は、ソフトウェア開発ベンチャーのギークフィードの株式を取得し、業務提携を実施すると発表した。

コラボスは創業以来、コアコンピタンスを「クラウド」×「Voice(音声)」×「ブランド(実績)」とし、人と人との接点であるコールセンターにおいて、企業の利便性やコスト削減に貢献し、そのニーズに応えるサービスの提供に努めてきている。企業が「コミュニケーション」の課題を解決し顧客満足を得ることを通じて、コラボスはその継続的な企業価値の向上に貢献し、それを支援するパートナーであり続けることをミッションに掲げ、その実現のために、安定かつ高品質なサービスを提供し、さらに付加価値の高いサービスを創出することが必要不可欠であると考えている。

今回の業務提携により、音声や通信に特化した開発技術力と豊富な実績を有するギークフィードとの連携を強化し、それぞれが持つ技術、ノウハウ、顧客基盤、その他の経営資源を相互に活用し、これまで以上に顧客満足度が高いサービスの提供が可能になるものと考えており、本業務提携を通じて両社の企業価値向上が期待できるものと判断し、今回の買収に至った。

  • 2
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy